Cordillera Green Network ブログ

cordillera.exblog.jp
ブログトップ

先住民子どもたちのための平和構築と環境保全のための演劇ワークショップ in サガダ

 フィリピンの夏休みの終盤2012年5月末、マウンテン州サガダのセントメリー・ハイスクールを会場にコーディリエラ山岳地方の6つの州からの14名と開催地のサガダのセント・メリー・ハイスクールと国立ハイスクールから22名が参加して6泊7日の合宿スタイルで「ルソン島北部先住民族の子どもたちを対象とした平和構築と環境保全のための演劇ワークショップ」(大竹財団/キープ協会助成)を開催しました。
b0128901_1351633.jpg

   ↑サガダのシンボル・セント・メリー教会。
    日本からの移民の大工さんによって約100年以上前(1904年)に建てられた伝統ある教会です。

 ファシリテイターには、日本からインドネシア・アチェの紛争地域での演劇ワークショップなどの経験のある花崎攝氏、先住民族独特の身体表現方法を研究し、その平和的価値を伝えるワークショップを世界各地で行っているJun Amanto(西尾純)氏。フィリピン国内からはバギオ市を拠点にコミュニティ・シアターの指導を行う若き舞台演出家アンジェロ・アウレリオ氏(Rey Angelo Aurelio)氏、フィリピン大学で民族音楽の教鞭をとるアルヴィン・ヴィラロン(Arvin Villalon)氏、カリンガ族の伝統音楽継承者エドガー・バナサン(Edgar Banasan)氏とケネット・バナサン(Kenneth Banasan)氏が参加し、たいへん内容の濃いワークショップとなりました。
b0128901_137335.jpg

  ↑Jun Amanto氏のワークショップ

 全日程6日間の前半3日間は参加者全員に対するワークショップを行い、4日目以降は、各州からの参加者組とサガダのハイスクールの生徒組の2グループに分かれて、演劇作品の創作を目的としたプログラムを開始。各州からの混成チームであるグループを花崎攝氏が担当し、様々な民族間の協調やコラボレーションを外国人という立場を有効に利用してさすがの”プロの技!”で見事なファシリテイトをしてくれました。
b0128901_13471189.jpg

   ↑ファシリテイターの花崎氏とジェロ

b0128901_13542281.jpg

 ワークショップでは参加者から出されたさまざまなテーマの中から参加者自身が選んでストーリーの構成をし、皆で話し合って肉付けをしていき、最終的に「Abot」というコーディリエラ山岳地方の架空の村の変遷を描いたストーリーとなりました。それぞれ自分の民族に伝わる歌、朗誦(チャント)、踊りを教えあい、作品の中に組み込んでいき民族色も前面にで、参加者の先住民族としてのアイデンティティが強調されています。また、。もっとも自分の感情を表しやすい言葉ということで、お芝居の中で使われる言葉も、様々な民族語が飛び交い、多様な民族性とその協調をそのまま体現したようなお芝居が出来上がりました。
b0128901_138367.jpg


 サガダのハイスクールの生徒たちによるグループは、先住民族文化に詳しいバギオ市拠点のアンジェロ・アウレリオ氏が担当。サガダに伝わる岩に関する民話「Kiwkiw」をベースに、伝統文化と環境の大切さを訴える内容のお芝居を創作しました。
b0128901_1385743.jpg


また、限られたワークショップの時間の中でしたが、二人組で選んだ環境問題に関するテーマについてセリフを応酬する「サークル・オブ・コンフリクト」という即興寸劇も試みました。3-5分という短い時間ですが、ユーモアを交えた即興劇はとてもアマチュアの高校生や大学生の演ずるものとは思えないもので、ワークショップ最終日の発表会では大きな観客の笑いを誘っていました。
b0128901_1392878.jpg


  6日間のワークショップの間、花崎攝氏のワークショップのアシスタントと通訳を務めた在サガダのガワニ・ドモゴ(Gawani Domogo)氏のコーディネイトと解説により、博物館、ハンギング・コフィン(洞窟内にお棺をつるす埋葬法)、地底川のある洞窟、陶房など、サガダの自然と特異な風習・文化を学ぶための講習と散策ツアーも盛り込まれ、参加者は自らの民族とは違った伝統文化を学ぶ貴重な機会を得ました。
b0128901_13124163.jpg

  ↑最終日に尋ねたサガダ陶房

 このワークショップで創作された「Abot]は、6月25日-7月1日にバギオで開催された先住民族国際会議Kapwa-3に招待され上演されました。その模様はこちら

b0128901_13225138.jpg

    ↑1週間寝食を共にしてすごく仲良くなりました。
     ポジティブ・パワー全開! 素晴らしいワークショップでした。


サガダでのワークショップの様子は、CGNのWEBアルバムにも多数アップされています。
https://picasaweb.google.com/101439197484450138832/SetsuHanasakiSWorkshop

https://picasaweb.google.com/101439197484450138832/JunAmantoSBonePowerWorkshopKizel
https://picasaweb.google.com/101439197484450138832/ArvinVillalonSWorkshopKizelCotiwAn
https://picasaweb.google.com/101439197484450138832/AanakDiKabiliganSagadaShow


b0128901_13574361.jpg

 ↑反町も参加させてもらいました。

b0128901_1454936.jpg

 ↑サガダの精霊たちを揺るがすJun Amanto氏のパフォーマンスも行われました。


(反町眞理子)
[PR]
by cordillera-green | 2012-06-10 12:28 | 環境教育